高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

明けましておめでとうございます。

image

皆様、明けましておめでとうございます。正月三が日を過ぎてから「あけまして、おめでとう」と言うのもいかがなものかもしれませんが、館長は年末年始、風邪で寝込んでおりまして、まさに「寝正月」。

本日から石川県立美術館で「高山右近とその時代」という企画展が行われます。館長は真っ先に何とか寝床から起きだして出かけてまいりました。

image

展示内容は、大阪の南蛮文化博物館や上智大学、サントリー美術館からの所蔵品を中心に、カトリック金沢教会、聖霊修道会の所蔵品が展示されておりました。石川県でこのような企画が行われるということは非常に素晴らしいことです。先月のギャラリー主催の展覧会に比べれば、アリと象のような開きのある展示でした。

ぜひ、おでかけになってかつての南蛮文化のあれこれをご覧になってください。

雪がすごいですが、足元にはお気をつけて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です