高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

玉川図書館でお話してきました

館長はこの前の日曜日の午後、玉川図書館で行われました「読者会連絡協議会」主催の集まりで、高山右近の金沢における足跡をお話ししてまいりました。

image

広坂のアジサイが見頃です。

図書館の館長もご一緒してくださり、緊張しつつも有意義な時を過ごすことができました。お話しが終わり、質疑応答の時間に次から次へと質問があがり、参加された皆様の熱意や興味の高さに圧倒されました。

おりしも、高山右近が「福者」として承認されたという知らせが届いた日でしたので、より一層、高山右近への興味が深まったのだと思います。

金沢でギャラリーを開いてまる二年がたった時に、高山右近が福者となれると分かりましたことは、神様のご啓示ではなかろうかと思わせられます。

図書館の集まりの後も、中々立ち去りがたい皆様と一緒に、しばらくお茶をご馳走になりましたことも、嬉しいことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です