高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

待ちに待った入場券

ついに、2月7日に行われる高山右近列福式の入場券が送られてまいりました。感無量です。

列福式入場券

地元、金沢でも9日に列福感謝ミサが行われます。
7日に列福式に出席し、その足で金沢に戻り、8日には金沢にお越しになる巡礼の皆様に金沢での右近の足跡をご案内し、お昼には右近の創作したとされている「治部煮」を召し上がっていただいた後、高山家や本行寺にも皆様をお連れすることにしています。9日の列福感謝ミサには出席する予定です。

もうすぐ高山右近が金沢を追放された日が近づいてまいりました。
こんな寒い季節に、伴の者もつけられず、家族と親しい信仰の友たちと金沢を追われた時の気持ちは、慣れ親しんだ金沢の街を去る悲しさと殉教を目指す道行への期待とが入り混じった思いの中でいたのでしょうか。

今月21日に遠藤周作の「沈黙」が映画となって封切となります。
信仰のゆえに苦しめられることがどんなに高尚で、人の魂を清めるものとなるのかと同時に、現実の肉体的な苦痛と精神との中で人の心がどう動かされるのか、
そんなところを映画でどう描いているのかを見たいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です