高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
新しい年が始まりましたね。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今年のギャラリーは、引き続きグレゴリオ聖歌を歌う集まりをしたいと思っておりますが、そのための新しい曲を調査しております。もちろん、400年前の金沢で歌われたものを調べているのですか、目処がたちましたら皆様にお知らせいたします。

昨年末に福井大学から面白い資料が届きました。
送ってくださったのは福井大学教育学部准教授の保科英人先生です。

フィリピンから発見されたチビシデムシ科の仲間の新種の昆虫に、保科先生が「フィリピンで死亡し、金沢にゆかりのある高山右近の名前」を命名したというのです。

 

わずか2ミリ程の小さな虫なのですが、高山右近の名前のついた昆虫があるというのも嬉しいですね。
ちなみに、takayamaiの語尾の「i」の部分は男性名を学名に付ける時の決まりの文字だそうで、特に意味は無いんだそうです。

 

今年も皆様が安寧に御過ごしになれますようお祈りしております。

今日の金沢は雨にあられに雪に風に、忙しい天気でした。
今夜は雪がつもりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です