高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

友遠方より来る、またたのしからずや

今日はギャラリーに特別な御客様をお迎えしました。台湾で宣教師として働いてこられた先生です。以前からの知り合いでもありますから、お立ち寄り頂けて、とても嬉しいです。

先生と一緒に卯辰山に行って来ました。卯辰山にある、長崎は浦上から流配された潜伏キリシタンたちが収容された場所を見に出掛けてきました。

およそ524人のキリシタン達が、この山に収容されて大変な苦労を強いられていました。明治6年に「キリシタン邪宗門」の高札が取り除かれるきっかけとなったのが、この金沢に収容された人々だったのです。故郷に戻れた浦上のキリシタンは、帰郷できたことの感謝として、浦上天主堂を建立したのです。

その事がきっかけとなり、潜伏キリシタン達が信仰を公にして各地に教会が建てられていきました。

先般、ユネスコによって承認された世界文化遺産となった教会群のきっかけは、この金沢にあったのです。

そんなことに思いを馳せ、山から戻ってきて、あめん堂で美味しい金澤定食を頂きました。金沢にお越しの予定の皆様、紅葉の見頃ですよ!早く金沢においでませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です