高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

オリジナルの治部煮をいただきました。

17日は、ギャラリーにて「高山右近の時代の治部煮をいただく会」をいたしました。
数名の参加者がおられ、室町時代から戦国時代の食文化に触れていただきました。あめん堂のスタッフに上手にオリジナルの治部煮を作ってもらい、おいしくいただきました。

今回参加できなかった方も、高山右近の視点で見た治部煮について詳しいことをお聞きになりたい方は、ギャラリーまでどうぞ!

次の集まりは、クリスマスに近い12月22日(土曜日)の午後に真空管アンプで聞くクリスマスのグレゴリオ聖歌の集まりを予定しております。
友人牧師から献品されたアンプで聞くグレゴリオ聖歌はどんな音がするのでしょうか。また、一部のグレゴリオ聖歌は参加者の方と一緒に歌ってみたいとも思っています。

予約は不要ですのでどうぞ12月22日はギャラリーにきまっしま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です