高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

茨城県での講演。

館長はすでにお知らせいたしましたように、関東圏にある教会でギャラリーの活動について講演をする機会があり、出かけてまいりました。

image

金沢から北陸新幹線に乗り、大宮から更に東北線に乗り換えて現地に向かいました。北陸新幹線の乗り心地も素晴らしいのですが、何といっても座席がコンフォータブルであったのに感激いたしました。足が伸ばせる、シートに枕があるというのは嬉しい限り。

image

新幹線の話より、その教会ではご高齢の皆様の集まり、「オヤジ」の集まりなどもあり各年齢層に分かれての活動も活発で、歴史好きの方々も多くおられたので、高山右近がどのような人物であるかをお話しするのにとても話しやすい環境にありました。

次の日曜日は金沢図書館での講演会(金沢市読書会連合協議会主催)に出かけてお話をしてまいります。

そのため、今度の日曜日もギャラリーをお休みしなければならず、とても心苦しいのですがお許しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です