高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

グレゴリオ聖歌を歌う会、はじめます。

皆様、長らく更新できず申し訳ございません。
今回は新しい企画のお知らせです。
この度グレゴリオ聖歌を歌う会を発足・実施することとなりました。

第1回目の開催日は7月9日(日)午後3時~4時
第2回目は8月20日(日)午後3時~4時

という日程です。

午後3時からの始まりは少し奇異に感じるでしょうが、
クリスチャンの方でしたなら日曜日は教会で何かとお忙しいことでしょうから、
それらが一段落した時間でなら、どなたかお越しになれるかなと思ってのことです。
もちろん、その時間前にギャラリーにお越しになってくださっても構いません。

今回は、先に実施した展覧会で人気をいただいたものを
もう少し手を加えて実施しようと思っています。
音楽の好きな方、特に宗教音楽がお好きな方だけではなく、
グレゴリオ聖歌を歌ったことの無い方でも、ご心配なく。
簡単にラテン語で歌えるようになります。

ですから、簡単な曲から始めていきます。
2年前の大河ドラマ「黒田官兵衛」の中で荒木村重の妻
「だし」が教会で歌っていた曲を覚えていますか?
あの曲は「in paradisum」という聖歌でした。
本当はお葬式に使われる聖歌なのですが、なぜかドラマで
必ずと言ってよいほど登場していました。

ところが、この曲は何と金沢でも歌われていたきらいがあります。
そんな400年前に思いをはせながら、グレゴリオ聖歌を
歌ってみましょう。

お申込は、お名前と連絡の取れるお電話番号を添えていただき、
ギャラリーのメール(info@gallery-justo.info)もしくは
FAX(076-222-0430)までお願い致します。


紫陽花の咲く季節になってまいりました。
梅雨入り、もう少しでしょうかね。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

One thought on “グレゴリオ聖歌を歌う会、はじめます。

  1. Pingback: 福者、高山右近をご案内。 | 高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です