高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

満員御礼

高山右近と能面展が本日終了いたしました。
期間途中で雪は降るは、寒波が来るはでどうなってしまうんだろうと心配しましたが、結果的には200人以上の来場者がありました。感謝です。

今回は32の面を展示したのですが、実は未だ十数枚以上も未公開の面があります。また次回に皆様にご覧頂くとして、次は隠れ切支丹の遺物の整理が終わりましたら、皆様にご覧頂けるように準備をして参りたいと思っております。

今年はオリンピックイヤーなので、国を挙げてインバウンドの皆様の来日を期待しておられるのですが、その出鼻をくじかれるような新型肺炎のために心配な事が幾つかありますけれど、罹患されて苦しい目にあっている皆様方に、速やかなる助けと癒しがあるようにと祈ります。そして、沢山の外国からのお客様が安心して金沢にもお越しになれるようお祈りします。

現在、高山右近を観光の目的として金沢に来ていただけるような準備をしています。
ギャラリーとしてもその事のために協力していますので乞うご期待!!

話をもとにもどして、5日間だけの展覧会ではありましたけれど、多くの皆様にお支えいただき、無事に終了できました。
関わって下さいました沢山の皆様に心から御礼申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です