高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

加賀藩交流事業モニターツアー

9日(土曜日)は天気もよろしく、絶好のバス旅行となりました。

金沢市が主催の「加賀藩交流事業」の一環としてのモニターツアーがこの日に行われ、館長がその講師として同行いたしました。このツアー、お値段と内容が宜しかったのか、新聞に広告が掲載されたその日の午前中に完売だったそうです。皆様の高山右近への興味の高さを覚えさせられました。
今回のツアーはトリック金沢教会を皮切りに、玉泉院様丸、志賀町の高山右近記念公園、七尾市の本行寺、高岡市の高岡市古城公園の高山右近像を見てまいりました。
こちらが、北國新聞が掲載してくれた記事です。

北國新聞の記事

今回のツアーは石川県の方々を対象としておりましたので、とりわけ玉泉院様丸での説明は力を入れてみました。

来襲は同じく「加賀藩交流事業」のモニターツアーですけれど、長野県の皆様を対象に行われます。でも、遠くからのお越しであるということもあり、2日間に分けての長丁場です。その分、じっくりとたっぷりと高山右近三昧としていこうと思っておりますよ。
今月24日(日曜日)にはギャラリーでの高山右近入門講座があります。興味のおありの方、ぜひご予約くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です