高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

ドイツ、そしてルター。

DSC03219

館長は先日、観光ボランティアガイド「まいどさん」としてお客様をご案内させていただきました。

お客様はドイツから来た方々なのですが、なんとドイツ・テューリンゲン州ヴァルトブルクと言う町の観光局局長さんやマルティン・ルター博物館館長、元ベルリン・オリンピックの短距離金メダリストなどのそうそうたる方々!

通訳の方もおられたのですが、ほとんどがドイツ語なまりの英語での会話でした。
それでも、彼らの本日のメインイベントは金沢市長への表敬訪問でしたので、市長とお会いする時間までの間をお手伝いいたしました。

一連のご案内に満足されたのでしょうか、彼らから感謝のしるしにメダルをいただきました。

DSC03220

ルターのシンボルであるルター・ローズ、薔薇の形をかたどった家紋みたいなものですが、その家紋がかたどられたメダルです。
ドイツ語で何とか言っておられたのですが館長の知っているドイツ語は、こんな時には「ダンケ・シェーン」・・・とそればかりを口にしておりました。

さて、今年最後のおさんぽの会が終了し、残るはお勉強会を2回残すのみとなりました。
こちらから今後のイベント情報をご確認下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です