高山右近資料館 ギャラリー・ジュスト

グローバルコンテンツとなるか、高山右近

館長は高山右近がグローバルコンテンツとして、海外の皆様にみていただけるかを検討するモニターツアーに協力しています。

金沢市内の高山右近の足跡を巡るツアーをこなし、能登地方にも足を伸ばしています。能登のキリシタンにとってとても大切な七尾市の本行寺にもお連れします。これらのツアーを通して、高山右近という存在に興味を持っていただけるのか試されます。その意味では館長のアテンドもとても大切になっていきます。

これからどうなるでしょうか、期待に溢れています。

Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です